--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊豆キャンプ

2011年01月10日 22:19

突然ですが、伊豆に来ています。

タクローさん。前田さん。コクボ哲の3人がカープから自主トレに来ています。


いつもタクローさんのトレーニングを見て勉強になっているのですが、

その指導者である鈴木哲さんの指導を見てみたいということで

個人的な勉強&ちょっとした手伝いを兼ねて2日間だけ参加します。

伊豆6

いろいろ勉強になりました。


伊豆3

今日は少年野球の子供達が見学に。

直立不動で、あいさつもばっちり。

あれ?なんか変?

一番左端。

おっさん混ざってます?


それから、久々の登場。

伊豆5

「今日はどうしてもブログ載せさせていただきます」

とお願いして、「富士山バックに写真撮れたらいいよ」と言われたのですが

ちょうど曇ってまして。

いや、僕には富士山が写って見えます。

ということで、この写真使わせて頂きます。

見えますよね。富士山。


マイペースでしたが、キャンプまでのルーティンがちゃんとあるんです。

ティーバッティングのパターンもいろいろあって、

それをどのような段階を踏んでレベルを上げて行くのかという複雑なルーティンが。

ベテランはこういった調整の軸を持ってますね。

なんだかんだ18時前まで室内練習場にいました。

伊豆2

それで、僕は初めて会ったんですが

横浜の高森選手。

めちゃくちゃおもしろい。物真似をいろいろ見せてもらいました。

ちょっとうちの岸本選手に性格が似てますね。

伊豆1

これは、ブランコのマネだったかな。


タクローさんが長い間苦労して築き上げて来られた、この伊豆での自主トレは

ちゃんとしたキャンプに近いくらい完成しています。歴史を感じます。

周りのたくさんの人が支えて下さっているのが伝わってきます。

タクローさんも恩返しをしながら、このキャンプに取り組んでおられます。

この仕組みはなかなか作れないですよ。



二日間しか来れないからどうしようか悩んだのですが

来て良かったです。

では。

仕事始め

2011年01月05日 19:51

今日からマツダスタジアムも使用可能になりました。

仕事始めです。

午前中は来る選手も少なかったのですが、昼前からボチボチ集まり始めました。

五日1

「奄美の実家に帰ってきました」

年末年始は奄美も寒かったらしく、山頂では雪も降っていたそうです。

どうやら奄美にも相当いい施設があるそうで、そこでしっかりトレーニング出来たようです。

表情がシュッとしています。

僕、奄美大島行ってみたいです。


五日2

これは誰?クイズにしようと思ったくらい、髪型に好感が持てます。

やっぱり黒の短髪がいいと思う。でもちょっと幼くなった。

究極はボウズが一番だと思うけどな。

ちなみに彼はピッチャーではないし、受けているのは大島君でキャッチャーではないです。



五日3   五日4 
年始の挨拶です。野球界はこういうのすごく礼儀正しい気がします。

今日こうやって挨拶出来る選手もいれば、20日頃やっと出会える選手もいます。

早くみんなに会いたいですけどね。

五日5

今日は軽く動いた選手が多かったので表情は穏やかですが、

これから徐々に本気モードに切り替わって行きます。


今年は特にライバルがたくさん入ってきますからね。


僕もそろそろスイッチ入れます。

師走

2010年12月14日 23:51

気がつけば12月も半分が過ぎました。

水たまり

グラウンドに、貴重な「水たまり」が出来ていました。

シーズン中はすぐシートで覆いますからね。水たまりなんか出来ない。

映った景色が新鮮です。



マツダスタジアムに練習に来る選手も少しずつ減って来ています。

みんなここだけで練習している訳ではないので、多分見えない所でやっているのでしょう。


12月

純と迎くん。

毎日来ているんじゃないかというくらい、いつ覗いてもやってます。

12月2

こういうのオフにやるのってめんどくさいんですよ。自分で道具もセットしないといけないし。


必要なことは必要なんだと、ちゃんとやれる選手が

プロ野球選手なんです。


きっと長期スパンで物事が見え始めているんでしょうね。


他のみんなはどんなオフを過ごしているのか、楽しみです。

では。

ダントツは誰?

2010年11月14日 20:08


僕は練習試合には行かず、残留選手のトレーニングを見ていたので、

広池さんの審判姿は見ることが出来ませんでした。


ところで今日

残留投手の練習の中にロングティーがあったのですが

ずば抜けて飛ばす男がいました。

本人いわく高校の頃は「ロングティーの鬼」と呼ばれていたそうです。(うそだろ)

この4人の中の誰かです。

LT1.jpg

篠田選手

LT2.jpg

大島選手

LT4.jpg

齊藤選手

LT3.jpg

上野選手

さて。この中でダントツの飛ばし屋は誰でしょう?


ダントツと言っても、そりゃ野手には敵わないんですが。

それでも今日のメンバーの中では群を抜いてましたね。

バックスクリーンにバンバンぶち当ててましたから。



答えはまた今度。

では。

天福球場

2010年11月10日 22:15


頂いたコメントの中に、日南キャンプに行った事がない。という方がおられました。

ほとんどの方がそうですよね。

広島から車で6時間くらいかかるんでしょうか。「ちょっと行って来るか」という場所ではないですね。


ということで、天福球場です。

天福2

ホームからライト方向。

右奥の建物が室内練習場。ブルペンはこの中です。

天福1

ホームからレフト方向。

緑色の建物がいつも前田さんが籠って打ち込みをする雨天練習場。(屋根が付いていますが、室内ではない)

天福

右中間後方のサブグラウンドからホーム方向。

天福3

室内練習場の中はこんな感じです。

明るくて非常に良い室内練習場です。これが出来てからコンディショニングが格段にやりやすくなりました。

ありがたいですね。


今だから言えますけど、シーズン中の試合とキャンプ。どっちが見たいかというと

断然キャンプですね。

シーズン中の試合前の練習とは迫力が違います。特に秋季キャンプは。


まだキャンプを見た事がないという方。

ぜひ、日南へ。

ご飯もおいしいですよ。



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。