--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本で一番大切にしたい会社

2009年06月29日 22:57

今日から2週間の遠征です。

今日は名古屋に来ていますが、こっちも結構雨が降っていて蒸し暑いです。

ファームの頃のナゴヤ球場の暑さが忘れられません。



遠征が長いのでたくさん本を読もうと思って、こんなに持ってきました。

デスク

半分は、一度読んだ本です。

Tarzanは良く読みます。というか、目を通します。すごく参考になるし、情報が新しい。

ただ以前もコメントした事がありますが、情報が入ってきてもそれをやるかやらないかが問題です。

まずは運動をする環境を整えたり、仕組みを作ったりしないとダメでしょう。

と思って仕組みの本も持ってきて読んだりしています。

ハリーポッターは最終巻を読みたいのですが、前作の内容を忘れてしまったので読み返しています。




本題ですが、この本は超おすすめです。

日本で一番

最近また話題になってますので読んだ人も多いと思います。

何社か紹介されていて、どの部分も良いので紹介すると長くなるのですが、最初の50ページくらいでもう頭の中にいろいろな考えが浮かんできました。



会社が果たすべき第一の使命とは?一体誰を大事に思う事だと思いますか?



僕はお客さんだと思っていました。



この本では 「社員とその家族」 と述べてあります。



その次にお客さんかな?と思ったら次は



「外注先・下請企業の社員」だそうです。



そしてその次やっと「顧客」が出てきます。



自分が所属する会社に不平不満を抱いている社員が、どうしてお客様に感動的な接客ができるのかと。

そして、外注先・下請けの人々は 「社外社員、制服が違うだけのわが社の社員」 だそうです。



ハッと思い出したことがあります。

僕が初めに勤めた会社を辞める時、上司と食事に行った時のこと。

その上司は一番仕事に情熱を持っていて、食事も摂らずに働く人でした。

最後だから聞いてみようと思い、「なんでそんなに一生懸命出来るんですか?」と聞きました。

そしたら即答で「社長を助ける為」と言われました。

じゃあ社長は?と聞くと、

「社員と社員の家族の為」と言われました。

シンプルな答えですが、僕には響きました。

今思えば、すごく自分を成長させてくれる会社でした。





僕は経営者ではないのですが、何人かのグループのリーダーくらいはやったことがあります。
そこでこういう考え方が出来ていたかどうか。

楽しく働くことは大事だと思っていましたが、それだけじゃ足りないんですよね。

人件費はコストではなく、社員の幸福を実現する為の生活費という考え方も納得でした。


1回読んで、あーいい話だなー。で、終わるにはもったいない本です。

何回も読み直して、肝に銘じて、自分の仕事に転機が来たときにはまた読み返して。

そういう本だと思います。









コメント

  1. ゆりかッパ | URL | zbT7meO.

    ☆お疲れ様です☆

    素敵ですね(^.^)

    うちの店長にも読んでもらいたいです。。。笑

    自分だけの為に働く!
    って、間違ってますね(^3^)/

    私も考えを改めようと思います♪♪♪

  2. 広島次郎 | URL | 1n9Tsjm2

    Re: 日本で一番大切にしたい会社

    いつもブログ拝見しています。
    先日、その本を絶賛した村上龍氏の番組「カンブリア宮殿」で、「メガネの21」創業者の方が出演していました。
    以前から、21のユニークな経営方法は知っていましたが、あらためて会社の様子をテレビで見ると「本当に凄い会社だなぁ」と思いました。

    21は、会社に利益を残さず、利益はすべて社員とお客様に還元するというのが創業者平本清氏の基本の考えだそうです。

    日本の会社組織に革命!
    ノルマなし
    内部留保なし
    管理職もなし
    社長業務はしていない

    会社に利益を残さず、儲けた金は社員にバラまけ

    ウソのようなホントウの会社

    だから、会社の利益がそのままボーナスに跳ね返るから社員は活き活きしてるし、会社の利益を仕入れに充てるので、原価率が7割という超薄利で低価格で商売が出来るとか。
    80億売り上げて、会社の利益が5万円と言う年もあったそうです。

    村上龍氏が、「世の中には、こんな会社があるんですねぇ。」と関心してました。
    私も、あらためて経営方法はともかく、「社長が第一に社員を大切に考える会社は素晴らしい」と関心すると同時に、リストラの嵐が吹き荒れる世知辛い世の中で、こういう会社が広島市にあるというのは、とても嬉しく思いました。
    次回のカンブリア宮殿も2週連続の後半が放送されます。
    遠征で見れないでしょうけど。

  3. たあ | URL | -

    おはようございます
    岐阜はお天気どーなんですかね・・・

    オールスター☆ファン投票☆カープからたくさん選ばれましたね☆
    めちゃくちゃうれしい(≧ω≦)泣いた(T^T)


    とりあげられた本また読んでみたいと思いまーす(^O^)
    鈴川さん☆
    今日も選手の皆さんをよろしくです。
    お疲れさまで~すp(^^)q

  4. ざぶ | URL | -

    日本で一番大切にしたいトレーナー

    いやー 食べたくなったな~。







    カシュ-ナッツ。v-413


    アディダスかと思いきやアシダス。v-540

  5. カープ好き好き | URL | -

    Re: 日本で一番大切にしたい会社

    そうだね。そこにかかわっている人間がまず幸せでないと。
    カープ球団が関係者にとって そんなところでありますように

  6. you2000 | URL | -

    Re: 日本で一番大切にしたい会社

    従業員の大切さ
    ビジネス系の本で結構見かけます

    京セラの稲盛和夫さんや
    吉本の島田紳助さんなど
    いくつか掲載されています

    従業員幸福度が無いと結局、顧客満足度は下がってしまうんだと思います

    戦国時代は結局、兵の力で争っていたので
    兵士幸福度がないと謀反などを起こされたのでしょう
    今の時代よりよっぽど難しかったと思います

    謀反は今でいうストライキみたいなもんですかね?


    どんな仕事にも言えると思いますが
    どんなサービスよりも社員の笑顔
    これに尽きるんじゃないでしょうか

  7. Ashige | URL | s.Y3apRk

    Re: 日本で一番大切にしたい会社

    野球もそうですよね!

    確かにファンは大事ですが
    選手やスタッフにその家族がいなければ始まりませんからね。
    選手が気持よくプレーできなければ
    チーム力も士気も低下し成り立たなくなる。

    そして選手がグランドに立って
    ファンの後押しが活きてくる。

    もちろん 1軍2軍もそうだし
    ケガで戦列を離れてる前田智や天谷だってそう。

  8. すし王子 | URL | 3fP8K/.I

    Re: 日本で一番大切にしたい会社

    初めてコメントさせて頂きます。

    この本、絶対ウチの会社に置くべき本です。
    ウチの会社、社是に「お客様第一主義」を掲げているんですが、
    これが間違った方向に進んでるようなのです。

    新規開拓で探せばどこにでもいるのに、たった1軒のお客さんのためだけに使い走りになり、最終的に損失を出してしまう事が平然とまかり通ってしまう不思議な会社なんです。


    企業の継続的な経営・・・つまり会社の存続を第一にするなら、やはり社員とその家族の生活水準を維持もしくは向上するのが優先されるべきだと思ってます。
    利益を詰めてまでお客さんの要望を聞き入れるのが必ずしも、長いスパンで考えると会社を苦しめてる結果になりますよね。

    まぁ自分は営業社員ではないので、どちらが正しいのかは何とも判断しがたいのですが。


    皆で利益を生み出し、幸福を得る。

    これぞ「ALL-IN」の精神ですよね。

    ウチの会社もそういう方向に進んで欲しいものです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。