--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エネルギー

2010年10月03日 22:49


今日でホームゲームが終了しました。

最後までたくさんのご声援ありがとうございました。



昨日の「きむたく」の答えはまた後日にして

今日は裏方さんの話にします。


やっと涼しくなりましたが、

今年は本当に厳しい環境だったと思います。

GK4.jpg

グラウンドキーパーのみなさん。

GK2.jpg

とにかく、なんでもかんでも重いんです。

このゴムマットなんかも相当重い。もちろん取っ手なんかついてないですからね。

GK1.jpg

いい腕してます。

GK3.jpg

人間、どうしても無駄、無理、を避けるように

いろいろ工夫して「楽」をすることを考えてしまいます。


でも彼等を見ていると

なんでもかんでも効率化するのが良いとは思えないんです。


トレーナー視点から見ても

科学的に証明されたウェイトトレーニングもいいですが、

単純に重いものを持ち上げるとか、重いものを運ぶとか、

そういう日常的な動作が究極のトレーニングのような気がします。



重い物をガシッとつかんで、地面に足跡を残しながら運んで行く。

地面や空間にエネルギーが滞留していく。楽をすることでは決して発生しないエネルギーです。


そして

その生み出したエネルギーを受けて、選手はプレーする。



そのエネルギーが結局の所

グラウンドに対する愛情であり

選手対する愛情ではないかと思うんです。



じーっと彼等を見ていたら

そんな事を感じました。



グラウンドキーパーのみなさん、

今シーズンもご苦労様でした。



コメント

  1. あっちゃん | URL | -

    みんながいるから
    野球の練習とか試合が
    できるんですよね!

    今日、試合みれなくて
    残念でした(ToT)

    キムタクの正体
    知りたいですww笑

  2. ねこ | URL | iD6zfyEc

    お疲れ様です。
    昨日も今日も高速とばしいかせてもらいました。

    そして、雨の中でも着々と試合にむけて素晴らしい状態で準備される皆様を拝見させて頂きました。
    あの美しい、心地の良い球場は本当に裏方さんあっての球場ですね。

    残念なホームでの最終試合となりましたが、あの素晴らしい球場で今年も何度も感動を頂きました。
    本当にありがとうございます。

    ビジターでの試合最後まで体調を崩さず頑張ってください。

    来シーズンも沢山応援に行きます!

  3. 所沢のさと | URL | -

    はじめまして。
    所沢のさとと申します。

    いつも、選手から裏方さんの知られざる内容まで、楽しみに拝見させていただいております。


    究極のトレーニング、そうなんですよ!!ジムで鍛えてる、太い腕の大男に、細腕の小柄なトラック運転手が腕相撲で圧勝!
    という現象は珍しくないんですよ!!

    やはり、日頃イヤでも重い荷物を積んで、自然に鍛えられているのでしょう。

    そんなワタシも細腕のトラック運転手ですが、残念ながら…、見た目通りの非力です…。


    鈴川さんのブログ、これからも楽しみにしております。失礼いたしました。

  4. うるお | URL | k9MHGdfk

    ラスト・・・。

    ホームゲーム最後の今日も、鈴川さんのブログはやはり、ほっとします。
    目線、視線、思考。。。どれもはっとすることばかりでした。
    ありがとうございます。
    選手を支える皆さんのエネルギーは選手を通して、観戦、応援する私たちの力となるのですね。
    すごいなあ~。ホントに。
    これからも、野球を通して私たちにいろんなエネルギーを分けてくださいね!
     あと三試合、ビジター遠征頑張ってくださいね。
    その前にちょっこしお休みかな?お疲れ様です。
    (あ、キムタクの答えはちゃんと教えてくださいね♪)

  5. hello! | URL | JnoDGgPo

    ありがとうございました!!

    本拠地最終戦終わりましたね~。
    監督・コーチ・選手・トレーナー等の皆さんはもうひとふん張りですが、上の写真に写っている皆さんは今日はオイシイお酒を飲めたのでしょうか(勝ちゲームだったら間違いなかったか・・・)。
    私は東京在住なので、帰省時の1回しかズムスタに足を運べませんでしたが、すごく心地よい空間でした。今までに行った3回ともすごく清清しくゲームを楽しませて頂いています。
    いろんな方に感謝の思いを伝える必要がありそうです。
    この場を借りまして「ありがとうございました。来シーズンもよろしくお願いします!」

    hello!

  6. トモ | URL | -

    ほんと良い試合が見られたのも裏方さんのおかげですね。ありがとうございます*

    昨日のTV観戦、解説が川藤さんでカープに厳しいなぁと思って聞いていましたが。鈴さんと少し似た事言っていました。
    『最近の投手はウエイトとか楽なトレーニングばかりしたがるけど、たくさん走ってしんどい思いした方が足腰しっかりして、いい球投げられるんだ』って。
    私も(ビジターの試合前に先発投手が何人か走っているのを見ましたが)活躍している選手ほど、必死に走り込んでいた気がしていました。

    選手それぞれの体の作り方や向き不向きがあるのかもしれませんが、頑張っている選手の活躍は嬉しいですね*

    鈴さん、来季に向けた戦略会議!成果期待してますね☆

  7. クロ | URL | cM2SC0V.

    内容と関係なくてすみません&はじめまして

    今日でホームゲームが終了しました、で今年を振り返る思考になった瞬間
    「きむたく」の文字が…。
    なんか思い出してさびしくなっちゃった。
    緒方選手へフライを打った時の顔が忘れられない。
    あれからもう一年経ったんだな~。

  8. すぴっちゅ | URL | -

    裏方さんもお疲れ様でした(^o^)/
    来年もよろしくお願いします♪
    って伝えたいです(^O^)

  9. だるま~♪ | URL | -

    ♪大空と大地の中で....松山千春♪

    地面や空間にエネルギーが滞留していく。楽をする事では決して発生しないエネルギー。
    ↑↑↑
    なんてすばらしい発想なんでしょう(*^^*)

    そういえば
    先日の試合中継で解説の達川さんが グラウンド整備の大切さとキーパーのご苦労なお話をされてました。
    整備された綺麗なグラウンドから すばらしいプレーが生まれるんだよとか。

    今回の鈴川さんのお話は
    日常の日々の鍛練の大切さを改めて実感できました。
    エスカレーターより階段を使うようにしてる私でさえ日常の楽を見直さなければと考えさせられますね。

    いいお話を聞かせていただき いつもありがとうございますm(__)m

    それから地元最終戦!
    勝って〆れなかったのは
    まだまだ先はながい目指すものがある!と言うことだと思い気長にその日が来るのを待ちます(^^)v
    ラストロードまであと2日

    『♪♪~果てしない 大空と
    広い大地のその中で~

    いつの日か幸せを

    自分の腕でつかむよう

    歩きだそう 明日の日に~
    振り返るには まだ若い…

    *秋の夜長に松山千春を~

  10. 札幌のNONNON | URL | -

    ホントにそうですね!!

    どんな仕事も裏方さんがあってこそ、表舞台の人が活躍できるんですよね。

    息子が高校球児の時、チームのために一生懸命走り回って、

    ボールを磨いたり、ベースを洗ったり、荷物を運んだり、

    ゲームが始まれば一番大きな声で声援を送る姿を見ていましたので。

    その裏方さんたちのためにも、来年こそマツダスタジアムでの野村監督の胴上げ

    期待しています。

  11. MIYA | URL | NLNr8Ioo

    研ぎ澄まされた

    どんな仕事でも、研ぎ澄まされた感覚で役割を果たすには、愛情なしにはできませんね。

    溢れ出すエネルギーもいいですが、静謐なエネルギーもまた、力強い。

    スタジアムはその両方に支えられているような気がします。

    愛情に支えられた鋭敏な感覚、です。

  12. B | URL | -

    裏方のみなさん、お疲れさまでした。

    そして・・・広池さん、お疲れ様でした。

  13. トモミ | URL | -

    感謝ですね[s:20533]

    裏方さんが居てくれるから選手も素晴らしいプレーができるんですよね

    感謝ですよね

    裏方さんも選手が気持ち良くプレーしてくれてたら大満足なんだろうなぁ

    エネルギー交換は素晴らしい

    お互い感謝ですね

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。