--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福地くんが岡上くんに残した言葉

2010年11月28日 19:56

突然ですが、



福地くんです。しかも復刻ユニフォーム。

福地くん1

敵地のスポーツドリンクを飲むとは、ええ度胸してます。まあ今でも仲間と思ってますけど。

トレードで出て行ってから、どこのチームに行っても大活躍ですね。

嬉しいことです。


ファームに居た頃、

彼やガミ(岡上くん)の走りを見て、アスリートの脚のすごさを知ったんですよ。


バネもすごかった。バウンディングなどのプライオやらせたら一番でした。

鞘師はフクちゃんのことを「バネ地さん」と呼んでたくらいですから。


体つきは赤松と同じく、ぜい肉が全くなかったし

理想の外野手の体型でしたね。



ガミから聞いた話

福ちゃんがトレードになった時あいさつに行ったらしいんです。そしたら一言

「ガミ、ゴミを拾え」と。

本当にその一言だけだったらしい。ガミは悩んでいました。

ガミはゴミをポイ捨てする様な選手じゃなかったですし、僕もずっと謎だったんです。

で、シーズン中に聞くチャンスがあったので聞いてみました。



ゴミを落とすときは無意識に(悪気がなくても)ぽろっと落とすことがあるけど

拾うときはそこに意識がないと拾わない。

歩くという無意識の動作の中で、意識のスイッチをONにしていなければ

ゴミにも気付けない、ゴミを拾う動作も生まれない。


というような事を福ちゃんは言ってました。



日常生活の中にも、常に動作に意識を持って感覚を研ぎ澄ませておけということでしょう。



ガミは守備と走塁のスペシャリストでしたから

多分そういった言葉にいろんな意味を含ませたんだと思います。

フクちゃんもそうやって一流の道を進んだのでしょう。


僕が5年くらいずっと頭に残っている謎がやっと解けました。

ガミ、そういうことらしいよ。


単純に「いいこと」だからゴミを拾えということでも十分な教えだと思いますが

ゴミ拾いにそこまで意義を持たせたフクちゃん、さすがです。


そしてその言葉に何か含みがあると読んだガミも。



僕はゴミよりも樹木の葉っぱなどが気になります。

何でもいいから、無意識の行動の中に

何か意識を持ってみましょう。



そういえば、今だから言える話。


この会話をした後に

「英心に盗塁王獲らせてやって下さいよ」と。


やっぱり福ちゃんも仲間でした。



コメント

  1. M | URL | -

    福地選手、カープから離れて憑き物がとれたみたいに大活躍でしたね。
    正直「カープでこれくらいがんばってよ!」という気持ちもありましたが、やっぱり仲間の活躍は嬉しい。西武やヤクルトでもカープとの対戦の時意外は全力で応援してました。
    その福地選手の「ゴミを拾え」という言葉。
    意識のない生活をしている私には刺さる言葉でした。
    今日から「ゴミを拾う」ようにします。

  2. まき | URL | -

    来年は、赤松選手に盗塁王、獲らせてやってください。

  3. かのん | URL | -

    なるほどー。
    そういう教示ができる人ってすごいなと思います。
    ストレートに言われるよりも記憶に残りやすいですもんね。

    他球団に移籍してもどこかでつながってるっていいですね。
    今日もいい話が聞けました。

    鈴川さんありがとうm(__)m

  4. hello! | URL | JnoDGgPo

    福地さんの置き土産

    鈴川さん、こんばんは。

    興味深く拝読しました。奥の深いお話ですね。すごく心に染み入りました。
    福地さんが広島で頑張ってた頃、「足(走力)は凄いんだけどな~」、「バッティングがな~」などと親父と話していたことを思い出します。西武、ヤクルトと渡り歩いて、08,09年と2年連続で盗塁王のタイトルを獲得。やっぱり「本物」のプロ野球選手だったんだなあとしみじみ思います。

    トレード、引退など去り際にメッセージを送ることは誰もがしていることだとは思いますが、相手に伝わるかどうか分からないような意味深な言葉を送られたというのは、福地さんの岡上さんに対する期待の表れだったのかもしれませんね。「岡上だったら(いつかは)気付くだろう」という。

    それにしても「金言」ですよね~。
    「ゴミを拾え」ですか~。
    普段から無意識に身の回りの事象に対する感度を研ぎ澄ませた上で行動すべし、とかそんな感じですかね、きっと。

    >「無意識の行動の中に何か意識を持ってみましょう。」
    私自身は何気ない日常の中に小さな幸せを見付けようと日々意識付けしているつもりですが、そういうこともこの部類に入るのでしょうかね。。

    福地さんからの後輩(梵さん)への思い遣りの言葉も嬉しかったです。

    もはやヤクルトの顔の福地さんですが、さらに大好きになりました♪

    hello!

  5. | URL | -

    仲間

    岡上くんのエピソード、ありがとうございます。
    岡上くんは、彼が戦力外になったことを知った夜、ご両親が経営なさってるお店で泣きながらヤケ酒をかっくらったほど、私が応援していた選手です。
    近況はちょくちょくご両親からお聞きしていますが、まさかこの場で岡上くんの話題を目にするとは。

    以前のエントリーで、鈴川さんの「ずっと仲間ですよ」ってことばがありましたが、こうして移籍や退団していった選手たちのお話をしてくださることから、
    「ああ、ほんとうに『仲間』って思ってくれてるんだな」
    というのが、温かく、それでいてしっかりと私たちに伝わってきます。

    鈴川さんのような人がカープにいてくれて、本当によかった。ありがとう。
    これからもブログ、楽しみにしています。

  6. 三男又吉 | URL | -

    興南高校の我喜屋監督も同じ様な意図で、選手に毎朝ゴミ拾いをさせてるそうです。
    ゴミの1つも見つけられない人は、送りバントを決められない。とか言ってました。野球以外のところでの行動が、野球に繋がるんですね。

  7. ゆき★+゜ | URL | -

    こんばんは!
    お疲れ様です。
    福地選手、いい意味でいやらしい選手になりましたね(^^)
    嬉しい限りです。

    そんな福地選手の素晴らしいお言葉、今の私にぴったりで心に響きました。
    この記事を書いて下さってありがとうございます!

  8. ビバくろだ | URL | -

    こんばんは。

    あかん、また涙腺が(笑)。
    もちろん福地さんのことも応援してますよ。ドリンクあげてくださいね(笑)。

  9. MIYA | URL | NLNr8Ioo

    スワローズに行かれてからの、福地さんの盗塁のすばらしさは、もう、何だか次元を超えています、私の中で。

    スワローズ戦はつい三塁側のチケットをとってしまいます。じっとみていたい選手がたくさん。

    30代半ばをすぎ、活躍されている選手は、顔が「哲学者」になっているなぁと思います。

    福地さんもそうですが、置かれた厳しい環境の中で、苦しみながら答えを探してこられた、その答えがちゃんと活きている、それだけの背景があるからなのでしょうか。

    言葉が本物ですね。

  10. あやれい | URL | -

    どんなにいい言葉を言われても、
    受け止め方次第で素敵な言葉になったり、
    ただの会話で終わったりですよねv-238v-239

    ちゃんと素敵な言葉として花開かせたv-252鈴川さん
    v-218

    私には(鈴川さんを通して)エライ哲学者の言葉よりも心に響きましたv-21
    岡上さんにも届いてますよねv-10

  11. のり | URL | 6facQlv.

    トレード後も「広島に育ててもらった」と言ってオフには
    広島に来てカープの選手と施設訪問していた福地選手。
    他球団で活躍されていますが これからも応援しています

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。