--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完璧な立位

2010年05月28日 23:34

仙台に向かう途中の山々。

仙台1

まだ雪がたくさん残っていました。いいなあ。


1年ぶりの楽天本拠地は、相変わらずいい感じです。

仙台2

やっぱり好きだなあ。ここ。あのバックスクリーン横の人口芝のところ、絶対あのままで残してほしい。


それから、どうしても今回行きたかったのが、

仙台4

ずっと行きたかったんです。



仕事が終わったのが18時50分。

最終受付が19時。ホテルで聞いたら会場まで歩いて10分。


となると、走るしかない。


走って走って、着いたのが18時55分。

明日でも行けたかもしれないですが、明日のことは誰にも分からないので。



行って良かった。

あの特大サイズで井上雄彦さんの絵が見れる事も、あの特大サイズの漫画が見れる事も

この先ないでしょうから。


飛ぶ鳥を墨でシャシャッと撫でただけのような単純な絵。

たったそれだけの絵に、ものすごい「技」を感じます。

何がすごいのか、じっと見ていました。

やっぱりカタチのバランスが整っていると、一目で上手いと感じるのかなと。



一番好きだったのは、始めの方にあった

武蔵がすーーーっと立っているだけの絵。

ただ単に「立つ」ことのかっこよさが非常に良く分かる絵。

見るというより、感じるという絵。



力が入ってなく、ココロもゆとりがあって、「隙が無い」というのはこういう立ち姿なのでしょう。



打者の構えも、この気配を出すこと究極なのでしょうか。

よく考えてみると「完璧な立位」を求めて、いろいろなトレーニングを行っている様なものです。

この武蔵は戦う事に関しては「完璧な立位」だと感じました。




こんな絵、描いてみたいですね。

書き上げた時、本当に気持ちいいんだろうなあ。




会場の外の、僕の大好きな定禅寺通りにはこんなパネルが。

仙台3

明日の朝も来てみようかな。


僕は宝蔵院胤舜が好きだったのでこれを記念に購入。

仙台5

手ぬぐい。



ちなみに、

井上さんが使っておられる筆は広島の熊野筆だったんですね。

なんか嬉しかったなあ。



明日からの楽天戦。もし遠方から来られる方がいらっしゃれば、ぜひ行ってみて下さい。




コメント

  1. 赤ヘル大好き | URL | -

    ああいいっすねぇ。
    私は鐘巻自斎と佐々木小次郎の話がとても印象深く大好きです。
    うーん羨ましい(≧ε≦)

  2. エルタ | URL | Pk39DAGc

    仙台4日前行ってきました

    いつも拝見させていただいております。
    つい4日前仙台に行ったので、私も見てきました。
    実は「バカボンド」読んでいませんでしたが、でもこの世界観は感服しました。
    書道ちょびっとかじりましたが、水墨画は気合いだと思っています。
    これだけのものを書くのにどれだけのエネルギーを注いだんだろうと思いながら見て、見終わった後グッタリしました。

    楽天戦、楽しみに見せていただきます。


  3. みみうら | URL | -

    おおー!

    今日バガボンド立ち読みしました!
    『あきらめろ
    あきらめたら
    そこで闘いは終わりだ
    剣を手放せる』
    にすごいじわっときました…
    『あきらめたらそこで試合終了だよ』
    そう伝えた井上氏が今度はそうきたかと!
    私も最近まであきらめるか迷ってたもあったんでしょうか
    理由は分かんなくても、やっぱり届くものは届きますよね
    行きたかったなぁ
    筆の里工房行こうかな、と初めて思いました(笑)
    あぁ、行きたかった

    あきらめないといえば、HOMEテレビですかね?『10代で引退なんかしてたまるか』って。あれも結構届きました。激励されたかな。何回見てもじんと来ます
    20代でも

    行きたかったなぁ

  4. だるま~♪ | URL | -

    おはようございます(^-^)v

    いつもながら
    鈴川さんの行動力のおかげで ブログいつも楽しませていただいてます♪♪♪

    あと10分だなんて…
    ダッシュ!
    さすがですO(≧▽≦)O

    素敵な方なのでしょうね。
    武蔵がずーと立ってるだけの絵!
    完璧な立位!!!

    想像するには
    打席に立つだけで絵になる男!前田智徳さん(*^^*)

    有名な画家とか著名な方とかは 熊野筆をよく使われてますね。

    つい、先日
    八代亜紀展に行ってきたばかりなのですが 八代亜紀さんの絵もみるものを惹き付けるすばらしい絵画ばかりでしたよ!!!

    絵とか字には
    その方の持ってる心が映し出されるので
    筆の里工房に行くと いつも心が癒されるんです。
    ホッとする空間♪♪♪

    ご紹介いただいた
    井上雄彦さん
    熊野筆をお使いなら
    いつか熊野でも
    個展がありますかね?
    みてみたいです。

    今日は
    ウエスタンの試合が
    マツダスタジアムであるので 行ってきます(^-^)v

    時間が許すなら
    仙台のいいところ
    たくさん紹介してくださいね~楽しみにしときます♪
    ブラウン監督の
    今回のTシャツ
    欲しいけど
    着れませんね<(`⌒´)>エヘン(笑)

    鯉の季節は終わった?
    恋の季節は年中です(笑)

  5. | URL | -

    ya

    山々も空も
    素敵ですねっ!!

    わたしも熊の筆で
    自詞を描いてます!!

    なので思わずコメント★

    プロの方が広島の特産品を
    使われているというのは
    広島県民としてほんとに
    嬉しいですよね(*^□^*)

    最近わたしも水墨画を
    始めたのですが,

    筆と墨の黒と半紙の白,
    それだけで表現しきる
    井上さんの絵
    魅力いっぱいです!!

    勉強になります♪

  6. のののん | URL | gDX4B3Pk

    はじめまして

    いつもブログ楽しみに見ています。
    普段はケータイで見ているので、コメントは出来なかったのですが、
    今日は久しぶりにパソコンから見ているので、
    初めてコメントさせていただきます!

    鈴川さんのブログは、
    カープ選手の裏の顔を垣間見れたり、
    裏方さんの紹介があったりと
    普段知ることが出来ないコアな情報を教えてもらえるので、
    読んでいてとっても面白いです。
    また、カープ以外の話題でも世界観とかとても心地良くあったかくて好きです。
    (今回のバガボンドのことも!私は九州人なので、
    昨年の夏の熊本を見に行ったので、感動を共感していました☆)

    鈴川さんのブログで、鈴川さんご本人やカープに携わってる人たちが
    どんなに一生懸命になってチームの勝利に向かって頑張っているか知れて、
    カープファンとしてもとっても励みになり、
    もっともっと応援しようって思います。

    私は毎年1回以上は広島に観戦に行っていて、
    今年も行く予定です!!
    選手だけでなく、カープに携わるたくさんの人にも注目して
    応援して行きたいと思っています。
    今はチームは借金があるけど、まだまだチャンスは残っているので、
    諦めず応援頑張りますので、
    体に気をつけて鈴川さんも頑張ってください!!!!

  7. 泰 | URL | -

    熊野

    初めまして、鈴川さんのブログいつも楽しみにしています!
    僕も熊野町出身なので有名な方が熊野の筆を使っているということはとても嬉しいです!!
    鈴川さんもぜひ一度来てみてください!

    これからも鈴川さんのブログ楽しみにしています!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。