--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葉っぱのフレディ

2010年04月13日 10:22

タクさんへのメッセージ。すごく嬉しかったですし、心強いです。

こんなにたくさんのコメントは、みなさんも嬉しかったでしょうし、タクさんも喜んでいると思います。


こんな時しか「いのち」について考えることは出来ませんから

この本を紹介します。

葉っぱのフレディ

僕がまだ、友達の死を引きずっていたころ出会った本。


目に見えるものだけが「いのち」ではない。

ぜひ読んで頂きたい本です。



もうとっくに気持ちの切り替えは出来てます。

ただ、ブログだけはさっさと次に進むわけにはいかなかった。



ちょっと重苦しい雰囲気という事実は認めます。

カープらしく、笑顔で伸び伸びプレーすることが

現状を打破する鍵になるでしょう。


こんな時は、超前向き達川さんの言葉を借りて

「がんばろうの」です。






コメント

  1. maichan | URL | -

    がんばろうの

    超前向き達川さんの言葉を借りて「がんばろうの」

    こんな時は「がんばろうの」で涙が出ます・・・

  2. たあ | URL | -

    鈴川さんお疲れさまです

    『がんばろうの』

    なんか
    いいですねo(^-^)o

  3. 東風 | URL | AsppqUTQ

    「葉っぱのフレディ」

    もう何年前になるか忘れましたが、ミュージカルでこの作品を見ました。
    単身赴任の部屋ではなく、広島の新しいスタジアムのホームベースから、バットを抱いたユニフォーム姿で、現在とかつてのチームメイトに見守られて、新しいいのちの旅へ出発された・・・
    残酷な選択をした神様の最後の精一杯の思いやりだったと思うことにします。

    おいしいスイカの見分け方や、東日本と西日本の銭湯のちがいなど、博識ぶりをさりげなく披露してもえらぶって見えないお顔が大好きでした~。

    鈴川さんの読書レパートリーの広さには感服しております。
    こちらで紹介された本の図書館の貸出予約が急に増えると感じているのは気のせいでしょうか・・・

  4. ろっぱ | URL | covAnKDQ

    サヨナラの笑顔

    石原選手のサヨナラホームラン
    うれしかった!
    ファンとして、すごくうれしかった!
    選手の皆さんも、思いっきり羽目外すぐらい喜んでいたんでしょうか?
    やっとやっとのホーム初勝利だったからか、少し遠慮があったような…(気のせいでしょうか?)
    思いっきりはしゃいで下さい
    勝ち負けも大切だけど
    生き生きと野球を楽しんでいる選手を見たいです。

    石原選手はシャイなんでしょうか?
    なんか独特のヒーローインタビューで
    暖かいものを感じました。

  5. kankan | URL | okHa6jdg

    まだ

    ことあるごとに思い出してしまい
    私もまだ引きずっています。
    しかし私達は生きているのですから
    進むしかないです。
    達川さんのタクさんに関するコメントは
    ほんとに良かったです。
    悲しい中にも、そっか、タクさんは、
    そんなに凄かったんだ、私たちも
    頑張らなきゃ!って思わせてもらえる
    コメントでした。
    タクさんは目力があるやつだった、
    いつでも試合に出して下さい!って
    気持ちが目に出ていたと、
    力強く語ってくれました。

    今日は石原さんが気合の入った一発で
    決めてくれました。
    ここからですね!
    進んでいきましょう!

  6. なみへー | URL | VUSmo0II

    おつかれさまです。

    時々思い出して、「つーーん」ときて、「もっと笑顔でおらねば」と思うこのごろ。
    あの日のコメントに「赤いユニフォームの方が似合う」と書いてしまいました。
    ごめんなさい。東のユニフォームも似合っていました。たぶん焼きもちです。
    なにより改めて、すごい選手、すごい方だったんだと思い知りました。

    サヨナラホームラン!
    なんて劇的!これで勢いもつくってもんです。
    いい雰囲気になってくれれば、と思います。

  7. lOVE☆CARP | URL | -

    ありがとうございます。

    鈴川さん、はじめまして。東京のカープファンです。
    カープは一週間に3度のサヨナラ勝ち!!良い感じですね!!
    いつもありがとうございますm(_ _)m

    鈴川さんのキムタクさんへの想いを読んでから、何度も書き込みを試みましたが、なかなか整理がつかず、今になってしまいました。


    2005年9月、市民球場で観戦した帰り、翌日の浜スタでの試合に向かうカープの皆さんと同じ搭乗便になりました。その時、広島空港でキムタクさんと遭遇し、快く一緒に写真を撮って下さったことが良い思い出です。

    そんなことからも愛着を抱いていたキムタクさんが、その翌年トレードになった時はショックでした。
    でも、東京ドームでキムタクさんが出るとカープファンからも声援を送っていたので、みんな本当に大好きな選手だったんだな、と思います。

    昨年の緒方さんの引退試合。22年カープファンの私には、緒方さんへは本当に思い入れがありました。引退発表が最終戦間近だったこともあり、それから試合のチケットや宿泊の手配は簡単ではありませんでしたが、念願叶って行くことができました。そんな一生の思い出に残る試合での、キムタクさんから緒方さんへのフライ。あの時のお二人、いや、あの場にいたみんなの微笑ましい笑顔、ほんわかした空気は一生忘れません。
    その後、キムタクさんご自身は静かに引退され、そのまま巨人のコーチになられたことを知った時、「いつかカープに戻ってきたらいいのにな~。」と思っていました。

    そして…。やっぱり今でもまだ信じられない気持ちがあるのですが、風を切り走って空の上へ行ってしまわれたのですね…。
    ここ最近のカープの好調ぶりは、笑顔のキムタクさんが「空の上のコーチ」になって導いて下さっているのではないかな、と感じております。

    24日の東京ドームでのキムタクさんの追悼試合、行きます。一生の思い出に残る試合になるよう、私たちカープファンも心を込めて応援したいと思います。

    私の父もまだ若い年齢で突然空の上へ飛び立ってしまいました。亡くなる1ヶ月くらい前に一緒に東京ドームのレフトスタンドでカープの応援をしたことが、最後に印象に残った思い出です。
    あの時は、いつも一緒に観戦している仲間が都合悪くて、なんとなく、過去に一度しか一緒に観戦していない父を誘って行ったのでした。栗原選手や廣瀬選手の活躍でレフトスタンドは大盛り上がり。得点が入る度に周囲のファンからハイタッチを求められる父は始め照れくさい様子でしたが、段々慣れて楽しんでくれました。その日の夜、私が寝ている枕元に「今日は楽しかったよ!!ありがとう!!」と言う手紙が置いてありました。
    何気なく誘った試合でしたが、今思うと、これが父との最後の忘れられない思い出であり、それはまたカープが作ってくれた素敵な思い出です。
    本当に感謝の気持ちでいっぱいです。どうもありがとうございました。

    そして、『葉っぱのフレディ』、取り寄せしてみました。昨日届き読みました。素敵な本を紹介して頂き、どうもありがとうございました。とても心に染みました。


    鈴川さんのブログは、とても前向きで、暖かくて、穏やかな文章ですね。最近仕事で精神的にきついことが沢山あるのですが、このブログを読むことが良い薬になっています。そして、人は前向きに考えれば、本当に良い方向に事が進むんだな、ということを実感しました。

    どうもありがとうございます☆

    長々と失礼しました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。