--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬力

2010年03月07日 23:33

今日は残留投手はマツダスタジアムで練習でした。

その中で打つ練習も行いました。

打1

とにかく

打2

全力で

打3

打ってます。



僕が思うに、先発投手より中継ぎとか抑えの投手の方がバッティング練習を

エンジョイしています。多分、実戦では滅多にあり得ないので気分も楽なのかもしれません。




少年野球の頃の話ですが、僕も県北のブロックだったので時々三次のチームと対戦していましたが

全く、勝てる気がしませんでした。

だって、みんな高校生みたいにデカイんですもん。

外野を守っていて、どの辺りを守っていいか全然わからないんですよ。




ということで、三次出身の守護神です。

走っても、投げても、そして打っても、この男の動きには

馬力を感じます。

なが1

ナガを見ていたら「ぐわきーーん」のあのキャラを思い出します。

なが2

「よっしゃ、これいったじゃろ!」

なが3

あーーーーくそー。(打ち始めるとうるさい)




ただ、遊んでいるわけではありません。

全力で投げることと、全力で打つ事は

使う筋肉も違います。

ピッチャーにとってバッティングは普段使う事の無い筋肉に大きな刺激が入るため

ピッチングにも良い影響をもたらすかもしれません。

下半身から指先まで、パワーを逃がさず連動させていかなければ遠くに飛ばせませんから。



ナガが言ってました。

「遠くに飛ばそうと思ったら、差し込まれないように前で捉えたくなる。そうなるとやっぱりフォークとか振ってしまう」

こうやって、打つ練習をすることで打者心理も少しは分かったりするんでしょうか。




最近思う事。

ナガも横ちんと同じで、何をやっていても結局ピッチングのことを考えています。

トレーニングにしても、自分に必要だと思う事は

こっちが要求した以上の取り組みをしてくれています。

そういう姿勢を若い選手が見て、

厳しさと、楽しさを併せ持った理想のチームワークが生まれている様な気がします。





ちなみに、今日のバッティングピッチャーはブルペンキャッチャーの松本さんでした。

ほとんどストライクで、みんな打ちやすかったみたいです。

かなりの球数を投げて下さいましたが、けろっと「そりゃあ、近いもん」と。


いや、それでもさすがです。

寒い中ご苦労様でした。




コメント

  1. ゴン | URL | mQop/nM.

    鈴川さん 更新ご苦労様です。

    画像を見ながら何気なく思ったこと。
    ”キャッチャー近い。”

    まさかゲージの中で撮ってたりしないですよね。
    臨場感あふれる写真をありがとうございます。

  2. masato | URL | n05n40aw

    これで納得しました。

    同じ内容の練習をプロ、アマチュア問わずやられていると思います。
    しかし、同じなのにプロとアマチュアの違いが出てくるのは何故だろうといつも思っていました。
    「意識する」深さ、理解力がおそらく違うのではないかということを思いました。
    そもそも体作りが違うのではということも、一瞬思いましたが、体を作ることにもプロならではの特別な「意識する」ことがあるのでしょう。
    そのために、本来必要でないと思われがちなバッティング練習にもプロならではの成長・発見があると思いました。

    鈴川さんの次回の日記も楽しみにさせていただきます。

  3. you2000 | URL | eU7nCQJI

    馬力

    永川選手
    試合で見てても馬力がありそうに見えます
    やっぱり凄いんですね

    シーズン中はなるべく打席に立つ機会が無いようにしてもらいたいですが
    打席に立つときはあの人みたいに葉っぱをくわえてほしいです(笑)

  4. kankan | URL | okHa6jdg

    バッティング

    ルイスのようにデカイの出してくれとは言いません。
    ピッチャーも9番目の打者なのですから頑張ってほしいですね。
    確かに、打者心理を勉強するためにはバッティング練習するのは
    いいと思います。
    マエケンのようにバッティングも好きなピッチャーも多いと思いますよ。
    抑えるだけじゃなく、自分が点入れてやろうなんて思えたら
    楽しいんじゃないかな。せっかくセリーグなんですしね。
    あー、なんかバッティングセンター行きたくなってきた・・・(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。