--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROOKIES

2010年01月15日 23:55

今日から合同自主トレです。

僕は今日初めて新人選手のトレーニング風景を見ました。




その中で感じた事。



トレーニングに関して言えば

当然、得手不得手があります。

ラダーなどの細かいフットワークが、今はまだ苦手な選手もいます。



でも今は「評価」するのではなく「認識」するだけです。

体力測定の時と同じスタンスです。

「うまい」とか「ヘタ」とか、そういうレベルの差は全く無い。

ただ単に「やったことがあるか、ないか」の差です。



今はラダーが苦手な選手も、みんなよりちょっと遅れてうまくなっていくでしょう。

あっという間に追いつくはずです。




僕たちトレーナーが見ている部分では

ラダーだけでなく、スプリント能力、体幹の強さ、全体的な筋力、

いろんな要素に「個人差」がありますが、




若い選手、新人選手にとって

「個人差=レベルの差」ではない

ということを、僕らトレーナーは理解しておかないと。






新人1

ここから先は「やったことがない」ということは許されません。

教える事がたくさんありますが、みんな素直に吸収していきます。

今のうち今のうち.....




ちなみにランニングスピードというのは天性のものもありますが

そのほとんどは「技術」だそうです。

技術と言うからには、うまくなれるんです。

うまくなれば、速くなれるということです。



多分スポーツを構成しているほとんどの動作が、

天性のものではなく「技術」だと思います。




その技術をうまく伝えて、けが無くレベルの高い野球人生を送ってもらいたいですね。



怪我との戦いではなく、ライバルとの戦いを楽しめるように。




それにしても新人選手が入ってくると空気が一変しますね。

こんなに空気が変わる時期は、今しかないです。




僕も

多くのファンの方々と同じくらい、新人選手が楽しみです。







コメント

  1. カープ好き好き | URL | -

    プロ野球の新学年は1月なんだなと改めて思う。
    外はまだ寒いけど、春がもうそこまで来てる気分です。
    フレッシュな思いはそのままに、練習を重ねて
    プロでの活躍を楽しみにしてます。

    そこにいる選手たちは 
    皆、やっぱり 天性を持ってるからここに立ってられるんだと思う。
    でも、そこから先は 天性だとか ポテンシャルだとかだけではない。
    技術だったり、諸々の、、だったりするんだろうなと思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。