--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今できること

2011年03月15日 14:03

みなさんお久しぶりです。

大変な事になっていますが、

こんなときだからこそ、僕らに出来るのは

明日の事を考えて、

とにかく未来に向かって進む事。



僕の経験上、亡くなった命はもとの場所に還るものだと思っています。

カタチあるものだけが「いのち」ではないはずです。

そして、その人がもし生きていたら

成し遂げたであろう事を、誰かが背負うのです。


僕は何個も背負えないので、一人分だけずっと背負っています。

背負ったらもう、前を向くしかないんです。


今はプロ野球を離れた身ですから、偉そうな事は言えませんが

救助のプロがいれば

夢や希望を与えるプロもいます。


順番に役目が回ってきます。


いつか巡って来るその時の為に、今は前を向いて今まで以上に自分を磨く。

どんな苦しさも、被災者の方々に比べたら大した事ありません。



日本は一つの身体です。

怪我した部位を、他の部位が助け合って生きています。

怪我した地域を、元気な地域が助ける方法はいろいろあります。

元気に歩ける人は、笑顔で歩けば良いと思います。どんどん自分の道を進むべきです。

「先に進むけど、みんなが元気になったら歩きやすい様に道を切り開いておくよ」

という人が必要です。

結果的に、それも人を助ける事に繋がっています。

笑っていても身体の痛みは感じているわけですから。

猛烈な痛みを、みんな感じていますから。



前を向く事、笑顔でいる事が「悪」ではないと、僕は思っています。

そして僕らトレーナーは、そういった前を向いて頑張る人をサポートするのが役目です。

大地震。原発。

話が大きすぎて、ただただ無力になってしまいます。

まず自分。そこをしっかりと持った上で、被災者の方々に対して出来る事を考えてみます。

遠い広島から出来る事は

こんな事しかないと思い、ひとこと書かせていただきました。

よりいっそう、がんばりましょう。




最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。