--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

得手不得手

2009年09月29日 15:56

「縄跳び」のことなんですが、かっこよく言うとジャンプロープです。

子供の頃はあんまり好きじゃなくてもやらざるをえない運動でした。

意外と、今やると面白いんですよ。


しかも、肩のインナーにも効いていいトレーニングになります。



で、だいたい誰かがやり始めるとみんな好奇心の塊ですからね、

やんややんや言いながら、順番にやりはじめます。





えー、1番センター赤松。





j1


これね、すごいですよ。生で見たら。

かるーく飛んでこの高さです。







2番 ピッチャー大島


j4

元跳躍系の陸上選手だっただけに、いいバネしています。






3番 ライト天谷



j3


これね、すごいですよ。生で見たら




ほんっまに、下手です。

びっくりしました。




きっと本人もわかっていたんでしょうけど、

j2

写りたかっただけだったみたいです。

しかも、

この写り方って・・・・。

おったおった、子供の頃。

こんな姿勢で写るやつ。

一番前のはしっこに、必ず。




人間誰でも得手不得手ってありますね。


ま、伸びシロがまだまだあるということで。


スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。