--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浜松と豊橋と幼なじみ

2009年08月31日 23:55

今日は浜松に来ています。

朝、横浜で雨風が強かったのにこっちに来て見るとえらく暑い。

日本は狭いのやら広いのやら。




浜松の球場はこんな感じです。

浜松1

走っているのは、みず・・・いや、ジャイアンです。妙に礼儀正しいジャイアンですが。

懐かしい雰囲気の球場で、セミの鳴き声もやや弱く、夏の終わりを感じます。

そういえば今日で8月も終わりなんですね。





練習終わって急いで行ったのはここ。

浜松2

浜松に砂丘があるなんて知りませんでした。

夕日を見ようと思って、

走った走った。

男一人で来てダッシュしてる人はいませんでしたね。

だいたいみんな、ロマンチックに手とかつないで歩いてましたね。

砂は走るもんだろ。と思いながら。




浜松3

間に合った。


風が強くて砂がビシバシ飛んでくるのでカメラが心配で心配で。

でも「今」ですよ。よこりゅう風に言うと、この夕焼けは今しかない、ということで頑張りました。

以前は砂に置いて、タイマーで自分を撮ろうとしてジャリジャリ君になってしまったので今回は諦めました。




でも本当にきれいでした。来て良かった。





で、そのあと静岡の友達と合流。

豊橋まで行ってご飯を一緒に食べました。

昔、豊橋でサーフボードやらスノーボードの店で働いていたことがあって、すごく懐かしかったですね。

浜松4

藤本くん。

幼稚園が一緒。

小学校も一緒。

中学も、高校も一緒。  田舎ですからね。

高校を卒業したらすぐ静岡に行ってしまって。

もう17年です。

すぐ帰ってくるもんだと思ってましたが、よく頑張ってます。

聞けば工場でも国家資格とかあるらしくて、僕らで言う鍼灸なんかと同じなんですね。

当たり前ですが、みんな頑張ってます。



プロ入り17年と言えば、結構なベテランです。

野球でも、どんな職業でも続けるとこはすごいこと。


あらためて、彼を尊敬しました。





スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。