--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田中秀道さん

2011年02月22日 22:58


僕が書かんとする事が、すでにタクローさんのブログに書かれていました。

師匠が天福に来られました。

師匠1

田中秀道プロです。詳しくはタクローさんのブログで。

師匠2

伊豆にて。

ずーっと、ゴルフの話でした。でも前田さんはとても嬉しそうでしたね。

師匠、動きにキレがありすぎてブレました。すみません。


師匠3

目の前でプロの技を見ました。


感動しました。


以前、脳に関する本の中で

「本物を見る事」で感覚系の領域が飛躍的に伸びるという事が書いてありました。

脳の話



確かに、僕の脳内で「何か」が生み出された感覚がありました。

スポーツはとにかく本物のプレーを見る事。

これが何よりも大事かもしれません。


そしてそれはトレーニングにも言えることです。

良いトレーニングをしてもらいたいなら、トレーナーが良い動きを見せないとだめです。

トレーニングを怠ったら、良いトレーナーにはなれませんね。



すごい人なんですが、

かなりおもしろい人です。

「◯◯さんの実家は魚屋だそうですよ」

師匠「ギョッ!」とか。

そういうダジャレがマシンガンの様に。


あ、マシンガンと言えば

タクローさんですが、タクローさんもよくダジャレ言いますよね。


そっくりですよ。二人。



ちなみに、師匠のブログを見ると

師匠らしいギャグが随所に見受けられます。

どうぞこちらも合わせてご覧下さい。

師匠のブログ



地元広島出身の田中秀道さん。

前田さん「ゴルフは40から」

ですよね。

応援してます。

スポンサーサイト

おかえりなさい

2011年02月21日 23:06


懐かしい写真です。

かなり昔、2ラウンド目まではブログで書いたんですが

3ラウンド目は公開せずに下書きのままになっていました。

そのまま使ってみます。



勝負14

低め徹底、低め徹底。


勝負15

この二人の表情。

明暗、というより

天国と地獄。


勝負16

ガッツポーズ。やり返しました。


勝負17

怒るかな、広池さん。広池さん大人だから大丈夫でしょう。

でもまあ。このあときっちりやり返して

さらにブログでもきっちり公言されてましたしね。



何はともあれ、気になったでしょう?勝負している二人じゃなくて。あれ。

コマツの開脚。

なかなかのもんですよ。




という、1年前のブログなんですが

何故今頃?というと

ひろいけさん

天福球場に現れたんです。おかえりなさい。

松本さんもびっくり。

今日は休みだったそうです。

出会った人にかたっぱしから「早くユニフォームに着替えて投げろ」って言われてました。

今日は建さんも来られてましたが、二人とも全く違和感ないです。


うーん。

良い顔しとるわ。

安心しました。


ゆっくり話も出来ませんでしたが、こうやってちょっとでも顔出してもらえると

僕らも、他の選手も嬉しいものです。


ずっと投げてて下さいよ。

また見に行きますから。


マツ

2011年02月20日 22:55

彼には本当に頑張って欲しい。本当は、こんなこと一人の選手にだけ言ってはだめなんですけど。

マツ1

37番。松山選手です。

マツの入団会見。すごく感動した事を覚えています。

マツ2

もう3年前になるんでしょうか。自主トレでアリゾナにも行きました。

野性的なパワーがあります。

ものすごく素直な選手です。

同期の哲やシノが1軍に呼ばれて活躍したときは素直に喜んでました。

それと同時に「次は自分も」という気持ちは強かったはずです。




僕はみんなに頑張って欲しい。

それを踏まえた上で、

こんな事を書くとトレーナー失格ですが

まつ

マツ頑張れ。

今年絶対チャンスは来る。


正解は、福井商業つながりです

2011年02月19日 22:14

ちょっと難しかったですね。

それでもズバリ当てられた方、すごいです。

どっちも左効き用です。そこにまず気がついたら、あとは消去法。



このヒントを出そうか迷ったんですが。

和2

このグローブの持ち主の、大先輩です。


そうです。

あまや

天谷選手と

RIMG0043.jpg

この緑色のグローブは

さいとー

さいとーくんです。サングラスもグリーンです。

福商3兄弟です。ここの長男は別格ですけどね。


今回はちょっと難しかったですか?


ちなみに、

R0023524.jpg

これは天谷選手の試合用グローブです。

69ということは、何年も前からこれを使っているということです。

これじゃないとダメなんだそうです。

修理した跡があります。

いつも変なグローブばっかり見せてくれますけど、本気仕様は素晴らしいグローブです。

試合用というのは本当に信用出来ないと使えないみたいです。



どうなんでしょう?本人にしか分からないことですが

もしかしたら、このグローブ以降にもいいグローブが出来たんじゃないかと思うんです。


でも、僕的には69番の頃の気持ちは忘れて欲しくないと思います。

野球に対してがむしゃらに取り組んでいたあの頃。


そういう意味でも、この先良いグローブが出来たとしても、

このグローブは大事に使ってもらいたいものです。




何にでも好奇心を持つ事は良い事だと思う。それはあまやの良い所だと思う。

でもこれからは

「好奇心に振り回されない、強い信念を持つ」ことの方が大事かな。

本人も今年はそう思ってやっているみたいですし。


でも僕から見たら、まだまだ余力があるなと。

疲労も、言ってしまえば表面的な感情。好奇心みたいなもの。

ポロッと出てきそうな諦めの言葉を、強い信念でグッと押さえ込む事が出来たら

すごいことになるはず。


やったら出来るんだから。きみは。

誰の?

2011年02月18日 23:13

決して手抜きブログじゃないんです。

本人が「すーさん。ほれ、ほれ」と見せて来るもので。

ということで、誰?シリーズ。いや「誰の?」シリーズです。


これは誰のグローブでしょうか?

和1

僕は、ぼちぼち好きです。

これが裏地だったりすると、もっと渋いですね。

テーマは「和」だそうです。そのまんまです。



ヒントは、この中のだれか。

外野2

ちょっと難しいですか?

この日は外野手ノックだけで8人いますからね。




もう一つおまけに。

みどり2

これは誰の?

最近緑系の色がお気に入りの様子。

そして

上のクロのグローブの持ち主とちょっとした関係があります。


さあ、誰と誰のグローブででしょうか。




最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。